コロナよりも怖い日本人の「正義中毒」 和田秀樹×中野信子が解説

2021/04/08 11:30

 新型コロナウイルスとの闘いが始まって、1年あまり。「新しい生活様式」のなかで自粛警察が横行するなど、この間に、日本が抱える問題点が浮き彫りになってきた。精神科医の和田秀樹氏と脳科学者の中野信子氏が分析する。

あわせて読みたい

  • テレワークが命を救った? 和田秀樹の「自殺者急増」予想が外れた理由

    テレワークが命を救った? 和田秀樹の「自殺者急増」予想が外れた理由

    週刊朝日

    4/8

    “上級国民”と思っている? 中野信子が「東大クン」の生態を語る

    “上級国民”と思っている? 中野信子が「東大クン」の生態を語る

    週刊朝日

    10/11

  • 異論を言う人は嫌われる? 精神科医・和田秀樹がテレビから消えた理由

    異論を言う人は嫌われる? 精神科医・和田秀樹がテレビから消えた理由

    週刊朝日

    11/15

    東大生で「メディアに出るのは底辺の扱い」 中野信子がかつての母校語る

    東大生で「メディアに出るのは底辺の扱い」 中野信子がかつての母校語る

    週刊朝日

    10/11

  • コロナ対策で「自殺者も高齢者の死亡率も上がる」? 和田秀樹が指摘

    コロナ対策で「自殺者も高齢者の死亡率も上がる」? 和田秀樹が指摘

    週刊朝日

    11/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す