「70歳定年時代」に「勝つ人」「負ける人」 再就職できるシニアの条件

2021/03/28 17:00

 4月に「改正高年齢者雇用安定法(70歳就業法)」が施行され、さらに長く働けるようになっていく。けれども、希望する職場で仕事ができるだろうか、子や孫のような若手社員ともうまくやれるのか。シニアにとっては不安や心配も多い。いよいよ到来した「70歳定年時代」を生き抜く術を探る。

あわせて読みたい

  • シニアの働き方が変わる! YKKは定年廃止、ノジマは80歳まで延長可

    シニアの働き方が変わる! YKKは定年廃止、ノジマは80歳まで延長可

    週刊朝日

    3/26

    値上げラッシュで負担増 加えて「70歳就業時代」に来る「収入減の崖」とは?

    値上げラッシュで負担増 加えて「70歳就業時代」に来る「収入減の崖」とは?

    週刊朝日

    2/4

  • どんどん増えるか? 65歳過ぎても働ける会社

    どんどん増えるか? 65歳過ぎても働ける会社

    週刊朝日

    7/13

    人や組織をつなぐ“リエゾン”シニアとは? 「人の役に立つ」を目指す

    人や組織をつなぐ“リエゾン”シニアとは? 「人の役に立つ」を目指す

    週刊朝日

    8/8

  • 再雇用「生涯現役」で働き続けるには? 社内でキャリアチェンジがカギに

    再雇用「生涯現役」で働き続けるには? 社内でキャリアチェンジがカギに

    週刊朝日

    8/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す