福原愛の不倫スキャンダル 気になる離婚協議の行方は? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福原愛の不倫スキャンダル 気になる離婚協議の行方は?

西岡千史週刊朝日
不倫疑惑が報じられた福原愛。今後の夫婦関係はどうなる? (c)朝日新聞社

不倫疑惑が報じられた福原愛。今後の夫婦関係はどうなる? (c)朝日新聞社

「天才卓球少女」として一世を風靡した元卓球日本代表の福原愛さん(32)の不倫報道に衝撃が広がっている。

【写真】昨年9月に不倫騒動が起こった美男美女アスリートカップルはこちら

 福原さんは5年前に台湾出身の卓球選手、江宏傑(ジャンホンジェ)さん(32)と結婚し、2人の子供を出産。仲むつまじい夫婦の様子は中国や台湾でも大人気だった。ところが、夫婦関係はすでに破綻していたという。

 3月4日、女性セブンが福原さんの不倫について報じた。一流企業に勤めるエリート社員との横浜でのデートの様子が「愛ちゃんの不時着」という小見出しとともに写真に収められていた。一方、同日発売の週刊文春は、福原さんは家庭内でたび重なるモラハラを受け、それを理由にすでに離婚届を江さんに渡していると報じた。

 福原さんは両誌の取材に対して不倫を否定しているものの、4日には自身の立ち上げた会社のサイト上で「関係者の皆様にご心配やご迷惑をお掛けしておりますこと」を謝罪。2月28日のツイッターでは<この数日間ずっと週刊誌の方につけられて気が滅入りそう、、直接聞きにきてくれたらいいのに、、>と、今回の“スキャンダルのピンポンラリー”を予告するような書きぶりをしていた。

 スキャンダル報道の連発は、日中台の3カ国・地域で人気者だった福原さんにどのような影響を与えるのか。夫婦問題研究家の岡野あつこ氏が話す。

「夫婦間のモラハラは、被害を受けた側が精神的に徹底的に追い詰められることが多い。ところが今回は、別居中とはいえ福原さんの不倫疑惑が報じられてしまった。今後の離婚協議は、福原さんが不利になる可能性が高いでしょう」

 台湾では、離婚した夫婦が二人で親権を持つ共同親権が認められている。たとえ離婚をするにしても親権でもめることはなさそうに思えるが、不倫報道が出たことで状況が変わる可能性もある。岡野氏はこう話す。

「福原さんが離婚したくても、江さんが拒めば簡単には離婚できません。財産分与や離婚の時期は、江さんの対応次第になるのでは」

 日本と台湾の間で育まれた“愛”の行方はどうなるのか。(本誌・西岡千史)

週刊朝日  2021年3月19日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい