小池都知事の「築地市場を守る」はどうなった?コロナの陰で進む「業者潰し」政策

2020/06/17 14:32


 取引高世界一を誇る豊洲市場が、市場移転の混乱による傷口も癒えぬうちに、再び危機に瀕している。東京都が6月21日に施行する条例に、市場関係者から「日本の食文化を壊しかねない」との声が上がっているのだ。

あわせて読みたい

  • 築地市場は本当に移転できるのか?安倍政権の“介入”で仲卸業者淘汰の危機

    築地市場は本当に移転できるのか?安倍政権の“介入”で仲卸業者淘汰の危機

    週刊朝日

    1/3

    豊洲新市場、移転延期でも解決できない根本的欠陥

    豊洲新市場、移転延期でも解決できない根本的欠陥

    ダイヤモンド・オンライン

    8/29

  • 小池劇場更迭第1号 市場長が落ちた都庁伏魔殿

    小池劇場更迭第1号 市場長が落ちた都庁伏魔殿

    AERA

    10/25

    豊洲移転から1カ月 小池都知事VS築地市場に居座る仲卸業者 泥沼化で仮処分申し立て

    豊洲移転から1カ月 小池都知事VS築地市場に居座る仲卸業者 泥沼化で仮処分申し立て

    週刊朝日

    11/11

  • 廃止予定の築地場内で11日以降も一部店舗が営業継続 「解体工事を阻止」営業権組合が主張

    廃止予定の築地場内で11日以降も一部店舗が営業継続 「解体工事を阻止」営業権組合が主張

    dot.

    10/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す