「一之輔チャンネル」始動! 木戸銭3億円の皮算用に一之輔の心、大揺れ (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「一之輔チャンネル」始動! 木戸銭3億円の皮算用に一之輔の心、大揺れ

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

春風亭一之輔週刊朝日#春風亭一之輔
春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。新刊書籍『春風亭一之輔のおもしろ落語入門 おかわり!』(小学館)が絶賛発売中!

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。新刊書籍『春風亭一之輔のおもしろ落語入門 おかわり!』(小学館)が絶賛発売中!

イラスト/もりいくすお

イラスト/もりいくすお

 なかには「ネタ選びが悪い」とか「○○師匠のほうがいい」とか「間が悪い」「芸が雑」「うるさい」「つまらない」「寝てしまった」「ただじゃなきゃ聴かない」「顔が嫌い」「ばか」「ハゲ」「口が臭そう」とか、数多くの貴重なご意見もSNSやチャットで頂きました。真摯に受け止めて、皆さんの足の生爪が全て剥がれる呪いをかけておきました。お風呂は染みるので身体を濡れタオルで拭く毎日をお過ごしください。

 うちの子どもらも聴いてます。「生で世界中に落語なんて凄い!」と父親の株、激上がり。「いいか? 生でやってるということは、仮にパパがおかしくなってあの場ですっぽんぽんになったらパパの全裸が一瞬にして世界中に流れるんだよ。そしたらパパは仕事が出来なくなって、君たちも今後かなりつらい人生を歩むことになる! だからパパにストレスを与えることのないよう、いい子でいてください!」と脅すと、真剣な顔で頷いてました。娘は「絶対に裸にならないで」と涙ぐむ始末。

 我が家のしつけにも役立った「一之輔チャンネル」に是非ご登録を。今後もいろいろ配信していくよ!!

週刊朝日  2020年5月22日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

春風亭一之輔

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。この連載をまとめた最新エッセイ集『まくらが来りて笛を吹く』が、絶賛発売中

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい