日本も本格着手した新型コロナ抗体検査、集団免疫と判断できるかに疑問の声が出る理由

ヘルス

2020/05/06 10:00

 新型コロナウイルスの感染拡大で都市封鎖(ロックダウン)や行動制限、外出自粛を各国が続けるなか、社会活動再開を模索する動きが出ている。判断材料の一つとみられているのが抗体検査だ。感染後に形成される抗体を測定する検査法で、日本も本格的に着手し始めた。集団免疫がどれくらい広がっているかという考え方だが、信頼できる指標なのだろうか。

あわせて読みたい

  • ホリエモンも注目した新型コロナウイルスの「抗体検査」 経済活動再開のカギになる?

    ホリエモンも注目した新型コロナウイルスの「抗体検査」 経済活動再開のカギになる?

    週刊朝日

    4/13

    国のコロナ抗体検査に落とし穴 「科学的ではない」と医師も批判

    国のコロナ抗体検査に落とし穴 「科学的ではない」と医師も批判

    週刊朝日

    5/29

  • コロナに免疫の「ニュータイプ」を探す抗体検査が医療崩壊を救う日

    コロナに免疫の「ニュータイプ」を探す抗体検査が医療崩壊を救う日

    週刊朝日

    4/19

    【コロナQ&A】なぜアビガンは承認されない? 11の疑問に医師が答えた

    【コロナQ&A】なぜアビガンは承認されない? 11の疑問に医師が答えた

    週刊朝日

    6/6

  • 新型コロナ「第2波」対策に医師が提言「どうやって安全に集団免疫を獲得していくか」

    新型コロナ「第2波」対策に医師が提言「どうやって安全に集団免疫を獲得していくか」

    AERA

    5/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す