映画評論家の意見が真っ二つに割れた! 伝説の映像作家が描く戦争実話

2020/03/02 11:30

「天国の日々」「シン・レッド・ライン」「ツリー・オブ・ライフ」など47年にわたって話題作を送り続けてきた巨匠テレンス・マリックの新作「名もなき生涯」が全国公開中だ。昨年亡くなったドイツが誇る名優ブルーノ・ガンツが判事役で厳粛な印象を遺した。

あわせて読みたい

  • 「シャイニング」の40年後を描く続編「ドクター・スリープ」の評価は?

    「シャイニング」の40年後を描く続編「ドクター・スリープ」の評価は?

    週刊朝日

    12/2

    知らないのは男だけ! ペネロペ夫妻好演の「誰もがそれを知っている」

    知らないのは男だけ! ペネロペ夫妻好演の「誰もがそれを知っている」

    週刊朝日

    6/9

  • 「好きとしか言えないね」とLiLiCo 映画評論家全員が満点のヒューマンドラマとは

    「好きとしか言えないね」とLiLiCo 映画評論家全員が満点のヒューマンドラマとは

    週刊朝日

    6/29

    LiLiCoも「先が気になって仕方がない」と絶賛! “禁断愛”を描いた映画

    LiLiCoも「先が気になって仕方がない」と絶賛! “禁断愛”を描いた映画

    週刊朝日

    10/7

  • 新人弁護士が辿り着いた“法の落とし穴”とは? ドイツ国家を揺るがした小説の完全映画化 

    新人弁護士が辿り着いた“法の落とし穴”とは? ドイツ国家を揺るがした小説の完全映画化 

    週刊朝日

    6/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す