秋篠宮さまが会見で「Xデー」を提示 眞子さまと小室さんが出す答えは? (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

秋篠宮さまが会見で「Xデー」を提示 眞子さまと小室さんが出す答えは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
永井貴子週刊朝日#皇室
写真右から、秋篠宮さま、眞子さま (c)朝日新聞社

写真右から、秋篠宮さま、眞子さま (c)朝日新聞社

「この次の2月で2年たつわけですね。昨年の2月に今の気持ちというのを発表しているわけですので、何らかのことは発表する必要があるという風に私は思っております」

 11月30日に54歳の誕生日を迎えた秋篠宮さまが記者会見で、長女の眞子さまと小室圭さんとの結婚問題に「昨年、お話ししたことと変わらない」としつつも、ふたりが答えを出すべき「Xデー」を提示した格好だ。

 眞子さまと小室さんは、2018年3月に婚約にあたる「納采の儀」を行う予定だった。

 だが小室さんの母親と元婚約相手との間に起きた金銭トラブルが報じられると、婚約1カ月前の2月6日に宮内庁は、婚約と秋に予定されていた結婚の延期を発表。昨年11月の誕生日会見で、秋篠宮さまは、「結婚したいという気持ちがあるならば、金銭問題を整理して説明し、多くの人に納得して喜んでもらえる状況にならないと、納采の儀は行えないと、ふたりに伝えた」と小室さんに、誠実な対応をするよう求めた。

 すると婚約延期の発表から丸1年を前に小室さんは、金銭トラブルは「解決済みと理解してきた」とする文書を、代理人弁護士を通じて公表した。

 このとき代理人は、「眞子さまが、文書の存在と内容、そして小室さんが文書を公表することは、知っていた」と明かし、ふたりの結婚の意思が変わらぬことを強調した。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい