シニアこそ認知症より“うつ病”に注意? 75歳からの心身変化と対策

シニア

2019/11/17 07:00

 これまで心身ともに健康だったとしても、「後期高齢者」にあたる75歳以上を境にして、さまざまな不調が出やすくなる。特に注意すべき身体の変化をその対策とともに詳しくみていこう。

あわせて読みたい

  • 「75歳」が老化の節目!? 超高齢化社会で変わる病気の常識

    「75歳」が老化の節目!? 超高齢化社会で変わる病気の常識

    週刊朝日

    6/5

    “体重よりウエスト”に注意! 健康寿命延ばす「プラス・テン」とは

    “体重よりウエスト”に注意! 健康寿命延ばす「プラス・テン」とは

    週刊朝日

    1/3

  • 噛む力、滑舌の低下などで死亡リスクに変化? 「オーラルフレイル」のサインを見逃すな!

    噛む力、滑舌の低下などで死亡リスクに変化? 「オーラルフレイル」のサインを見逃すな!

    週刊朝日

    3/18

    男性は介護にのめり込みやすい? その解決策

    男性は介護にのめり込みやすい? その解決策

    週刊朝日

    7/30

  • 健康と要介護の中間を何と呼ぶ? 放置すると将来「寝たきり」になるリスクをチェック

    健康と要介護の中間を何と呼ぶ? 放置すると将来「寝たきり」になるリスクをチェック

    dot.

    6/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す