逃走中の拳銃強奪犯を大阪府箕面市の山中で逮捕 父親は在阪メディア役員 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

逃走中の拳銃強奪犯を大阪府箕面市の山中で逮捕 父親は在阪メディア役員

このエントリーをはてなブックマークに追加
今西憲之週刊朝日
大阪府警が公開した大阪府吹田市の千里山交番を襲撃した30代の男の映像

大阪府警が公開した大阪府吹田市の千里山交番を襲撃した30代の男の映像

襲撃された大阪府吹田市の千里山交番(撮影/今西憲之)

襲撃された大阪府吹田市の千里山交番(撮影/今西憲之)

飯森裕次郎容疑者が寝ていた箕面市の山中のベンチ(撮影/今西憲之)

飯森裕次郎容疑者が寝ていた箕面市の山中のベンチ(撮影/今西憲之)

飯森容疑者は大学を卒業後、東北地方の民放テレビ局で仕事をしたが、なじめずに辞めたという。

 その後、東京に戻り、事件直前までは都内のゴルフ練習場で仕事をしていたという。職場の同僚がこう話す。 

「仕事はゴルフ練習場の清掃などで週5日くらい勤務のアルバイト。昨年11月から働いていた。普段は坊主頭にメガネをかけています。6月5日から沖縄に旅行へ行き、ゴルフをしてきたと話し、10日まで仕事をしていました。11日から病気が悪化したと休んでいましたが、15日夕方に電話があり、また仕事をしたいと言い、今後の勤務について相談をし、25日からバイトに来る予定でした。10日の勤務では、ニタニタしていて、少し普段とは違ったことが印象に残っていましたが、不審な様子はなかった。テレビで見て、犯人に似ていると思いましたが、まさかこんな事件を起こすとは思いもせず、驚くばかりです」

 古瀬巡査は包丁で胸などを7か所以上、刺され、病院に搬送されたが意識不明の重体という。(今西憲之)

週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい