女友達同士の“ゆる同居” 伊藤比呂美と枝元なほみの場合

2019/06/14 11:30

 シェア生活には、完全に生活を共有するのではなく、自分の生活を守りながら、“ゆる~く同居”を楽しむ手もある。40年来の女友達同士で“ゆる同居”を謳歌している、詩人と料理家の暮らしに迫った。

あわせて読みたい

  • 「タレが響く」? 誰もがその表現にうなる、詩人による食エッセー

    「タレが響く」? 誰もがその表現にうなる、詩人による食エッセー

    AERA

    6/24

    【就職氷河期の結婚】機能不全家庭で育ち「内定」も取り消し 就活エリートから転落した女性が結婚をつかむまで

    【就職氷河期の結婚】機能不全家庭で育ち「内定」も取り消し 就活エリートから転落した女性が結婚をつかむまで

    dot.

    7/4

  • 第120回 原発とエネルギーを学ぶ朝の教室「女のことばで語ろう」伊藤比呂美さん講演会

    第120回 原発とエネルギーを学ぶ朝の教室「女のことばで語ろう」伊藤比呂美さん講演会

    2/25

    「週刊朝日」に、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)が登場!

    「週刊朝日」に、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)が登場!

    7/1

  • 「最後の“お助け品”」とプロ絶賛 製薬会社ならではの保湿ジェル
    筆者の顔写真

    山田美保子

    「最後の“お助け品”」とプロ絶賛 製薬会社ならではの保湿ジェル

    週刊朝日

    3/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す