ジュリア・ロバーツが巧み! 薬物依存テーマの“家族愛”映画に涙

2019/05/25 17:00

 ジュリア・ロバーツ主演最新作「ベン・イズ・バック」が5月24日から全国公開される。監督は、「ギルバート・グレイプ」の原作・脚本を手掛けたほか、「アバウト・ア・ボーイ」の脚本でアカデミー賞にノミネートされ、「エイプリルの七面鳥」も話題になったピーター・ヘッジズ。主演のルーカスは実の息子。

あわせて読みたい

  • LiLiCoがLGBT映画の「ラストのその後」に驚愕

    LiLiCoがLGBT映画の「ラストのその後」に驚愕

    週刊朝日

    5/5

    55 年ぶり不朽の名作「メリー・ポピンズ」続編 プロの評価は?

    55 年ぶり不朽の名作「メリー・ポピンズ」続編 プロの評価は?

    週刊朝日

    2/6

  • 美しきスター俳優の死は自殺か事故か…LiLiCoが絶賛する映画とは?

    美しきスター俳優の死は自殺か事故か…LiLiCoが絶賛する映画とは?

    週刊朝日

    3/14

    夫に先立たれ、仕事も引退の女性にスパイ容疑 “ばあばスパイ”事件がモデル

    夫に先立たれ、仕事も引退の女性にスパイ容疑 “ばあばスパイ”事件がモデル

    週刊朝日

    8/16

  • 息子の死を目の当たりにした母親はどうなる? 「鑑賞には覚悟を」と映画評論家

    息子の死を目の当たりにした母親はどうなる? 「鑑賞には覚悟を」と映画評論家

    週刊朝日

    11/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す