歌詞を軸に! ロックの歴史を編む一冊「全ロック史」の魅力

2019/04/21 17:00

 文芸評論家の陣野俊史氏が選んだ“今週の一冊”は『全ロック史』(西崎憲著、人文書院、 3800円※税別)。

あわせて読みたい

  • 90年代以降のロックミュージック史をまとめ読みできる1冊

    90年代以降のロックミュージック史をまとめ読みできる1冊

    BOOKSTAND

    5/28

    カルメン・マキが語るデラシネの時代「歌って生き抜く」

    カルメン・マキが語るデラシネの時代「歌って生き抜く」

    週刊朝日

    4/24

  • 「村上春樹は日本語まで変えてしまった」 翻訳家ら、6人の文学通がレビューする小説の名場面

    「村上春樹は日本語まで変えてしまった」 翻訳家ら、6人の文学通がレビューする小説の名場面

    AERA

    6/6

    「日韓は、距離も理解も近かった」 『ハゲタカ』の真山仁、初の社会派エッセー

    「日韓は、距離も理解も近かった」 『ハゲタカ』の真山仁、初の社会派エッセー

    AERA

    1/2

  • ぼくの短歌ノート

    ぼくの短歌ノート

    週刊朝日

    7/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す