化粧下地は省略せず使うべし! プロ推奨の“スグレモノ”とは? (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

化粧下地は省略せず使うべし! プロ推奨の“スグレモノ”とは?

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田美保子週刊朝日#山田美保子#美容
山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

エテュセの「プレミアムCCアミノクリーム」は、エイジングケアをしながら乾燥を防ぎ、ハリと潤いのある肌に仕上げる化粧下地。PK(ベビーピンク)はくすみを飛ばし、血色をよくする。BE(シアーベージュ)は色ムラ・赤みをカバーして透明感のある肌に。各35g 2300円(税抜き)。全国のPLAZAやドラッグストアなどで購入可能

エテュセの「プレミアムCCアミノクリーム」は、エイジングケアをしながら乾燥を防ぎ、ハリと潤いのある肌に仕上げる化粧下地。PK(ベビーピンク)はくすみを飛ばし、血色をよくする。BE(シアーベージュ)は色ムラ・赤みをカバーして透明感のある肌に。各35g 2300円(税抜き)。全国のPLAZAやドラッグストアなどで購入可能

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、エテュセの「プレミアムCCアミノクリーム」。

【写真】プロも推奨する「プレミアムCCアミノクリーム」がこちら

*  *  *
 基礎化粧品やメイクアップ用品にまつわる情報というのは相変わらず溢れんばかり。

 プロのヘアメイクアップアーティストさんやテレビ局のメイク室には「お試しください」と各社が新製品を送ってくるというけれど、「正直、すべて自分でチェックはできない」「担当するタレントさんたちに試してもらって感想を聞くことも多い」とメイクさんたちは言うのである。

 ちょっと安心した。プロでさえ、新製品情報やメイク関連のトレンドに、100%付いていけてはいないということ。我々素人には到底無理なワケだ。

 さらに安心したのは、プロたちが「美容雑誌も参考にしている」という事実。「VOCE」「MAQUIA」「美的」などの美容に特化した女性誌に、毎月、何百と紹介されている新製品情報や「ときには付録も参考になる」というのだ。

 そんななか、某在阪局のメイクさんが「美容雑誌で見つけて買いに行ってメイク室で使うようになった」と教えてくれたのが『エテュセ』の「プレミアムCCアミノクリーム PK(ベビーピンク)」。「エイジングケアしながら赤ちゃん肌に」という触れ込みの化粧下地である。ちなみに『エテュセ』は『資生堂』グループだ。

 ファンデーションを塗る前、下地クリームをつけると、化粧ノリも出来映えも大きく異なることは周知の事実かと思いきや、「ごくまれに、化粧水、乳液から、いきなりファンデーションを塗り始める方がいる」とメイクさん。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい