“僧衣で運転”書類送検見送り どうなる福井県の「服装」規定

2019/02/07 08:00

 昨年9月、福井市で僧衣を着て車を運転した40代の男性僧侶が、交通反則切符(青切符)を切られた問題。僧侶は納得できないとして反則金6千円の支払いを拒否していたが、福井県警は一転して「県警本部にて改めて事案を精査した結果、証拠の確保が不十分で、違反の事実を認定できなかった」として、1月26日までに僧侶に書類送検しないことを伝えた。

あわせて読みたい

  • “あおり運転”被害者にならないための「スルー法」は?

    “あおり運転”被害者にならないための「スルー法」は?

    週刊朝日

    8/28

    危険すぎる「チャリスマホ」 事故で書類送検も

    危険すぎる「チャリスマホ」 事故で書類送検も

    ASAhIパソコン

    7/22

  • 「路上寝こみ」ワーストは千葉・埼玉 その理由は

    「路上寝こみ」ワーストは千葉・埼玉 その理由は

    AERA

    4/5

    認知症はたったの1割 「逆走事故」は健康な高齢者に多い?

    認知症はたったの1割 「逆走事故」は健康な高齢者に多い?

    週刊朝日

    9/28

  • 何度もネズミ捕りにひっかかったスピード違反常習犯が運転をやめた理由
    筆者の顔写真

    山田清機

    何度もネズミ捕りにひっかかったスピード違反常習犯が運転をやめた理由

    週刊朝日

    11/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す