あごの骨を溶かす歯周病 その骨を「再生」できる最新治療の実力

歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない “歯医者のギモン”

ヘルス

2019/02/25 07:00

 歯周病で失われたあごの骨(歯槽骨)を再生する治療が話題です。骨を再生できれば歯が安定し、歯周病の進行も抑えることができます。どんな治療法があり、どのくらい効果があるのでしょうか。歯科医師による技術力の差はあるのでしょうか? テレビなどでおなじみの歯周病専門医、若林健史歯科医師に疑問をぶつけてみました。

あわせて読みたい

  • 若い女性にも増える歯周病、メンタルに悪影響も 目的別3つの「手術法」とは

    若い女性にも増える歯周病、メンタルに悪影響も 目的別3つの「手術法」とは

    dot.

    1/5

    「再生医療」の考え方を歯科治療に導入 最新の歯周組織再生療法とは

    「再生医療」の考え方を歯科治療に導入 最新の歯周組織再生療法とは

    dot.

    8/12

  • 歯ぐきが下がって見えるのは加齢のせい? 歯科医が指摘する原因とは?
    筆者の顔写真

    若林健史

    歯ぐきが下がって見えるのは加齢のせい? 歯科医が指摘する原因とは?

    dot.

    4/20

    歯ぐきマッサージは効果がある? 歯周病専門医の答えは?
    筆者の顔写真

    若林健史

    歯ぐきマッサージは効果がある? 歯周病専門医の答えは?

    dot.

    8/5

  • 歯の矯正治療は歯並びやかみ合わせのためだけじゃない! 歯科医が指摘する病気とは?
    筆者の顔写真

    若林健史

    歯の矯正治療は歯並びやかみ合わせのためだけじゃない! 歯科医が指摘する病気とは?

    週刊朝日

    12/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す