奇跡の復活! スティーヴ・ペリーの新作ソロの“泣きどころ”

知新音故

小倉エージ

2018/11/09 16:00

 スティーヴ・ペリーの復活作が話題を呼んでいる。世界同時に10月に発売された24年ぶりのソロ・アルバム『トレイシズ』は、全米アルバム・チャートで初登場6位に。ジャーニー時代には何枚ものトップ10アルバムを生んできたが、ソロ作としては初の快挙だ。日本でもオリコンの洋楽チャートで初登場2位を記録した。ハイ・トーン・ヴォイスは健在で“奇跡の復活”との呼び声も高い。“泣きのバラード”も収録され、実際、本作の背景には泣ける話もあった。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す