「まだ死ねない」と懸命に 評判ドラマの脚本家が裏話

ドラマ

2018/11/04 07:00

 もし、あのとき、別の選択をしていたなら──。ひょんなことから運命は回り出します。人生に「if」はありませんが、誰しも実はやりたかったこと、やり残したこと、できたはずのことがあるのではないでしょうか。昭和から平成と激動の時代を切り開いてきた著名人に、人生の岐路に立ち返ってもらい、「もう一つの自分史」を語ってもらいます。今回は脚本家・演出家・愛煙家のジェームス三木さんです。

あわせて読みたい

  • 沢口靖子「関西なまり」に苦しんだ過去 「感情が入ると抑揚が入ってNGに」

    沢口靖子「関西なまり」に苦しんだ過去 「感情が入ると抑揚が入ってNGに」

    週刊朝日

    9/2

    「独眼竜政宗」渡辺謙を見た瞬間、岩下志麻が感じたオーラとは?
    筆者の顔写真

    植草信和

    「独眼竜政宗」渡辺謙を見た瞬間、岩下志麻が感じたオーラとは?

    dot.

    4/29

  • 廃業覚悟も…名脇役・小野武彦を救ったのは倉本聰だった

    廃業覚悟も…名脇役・小野武彦を救ったのは倉本聰だった

    週刊朝日

    2/24

    津川雅彦 朝丘雪路と来世でも結婚する?「それは勘弁!」

    津川雅彦 朝丘雪路と来世でも結婚する?「それは勘弁!」

    週刊朝日

    6/30

  • 「死はもう怖くない」津川雅彦が車椅子、鼻チューブ姿で語った覚悟

    「死はもう怖くない」津川雅彦が車椅子、鼻チューブ姿で語った覚悟

    週刊朝日

    8/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す