【岩合光昭】花火と猫のウィンク キュートすぎる奇跡の1枚 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【岩合光昭】花火と猫のウィンク キュートすぎる奇跡の1枚

このエントリーをはてなブックマークに追加

岩合光昭 (c)Iwago Photographic Office

岩合光昭 (c)Iwago Photographic Office

撮影/岩合光昭 (c)Iwago Photographic Office

撮影/岩合光昭 (c)Iwago Photographic Office

 動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、青森県・津軽の「は猫(にゃ)び」です。

【今週の猫の写真はこちら】

*  *  *
 ねぶた祭の最終日に上がる花火を、対岸から楽しめる漁港に、猫がいると聞いて訪れた。花火を背景に猫を撮りたいと思うが、これがなかなか至難の業。夜間の花火撮影は、スローシャッターにして光を取りこまないときれいに写らない。その間、猫が動かないことが条件となる。

 花火が上がった瞬間、堤防にいる野良ちゃんに「お願い、2秒!」と必死に声をかけるも静止など知る由もなく……あっという間に打ち上げは終了した。花火とウィンクがキュートな奇跡の一枚をどうぞ。

デジタル岩合 http://www.digitaliwago.com/

週刊朝日  2018年8月17-24日合併号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい