松山英樹がトランプ大統領とゴルフ! 理由は… (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

松山英樹がトランプ大統領とゴルフ! 理由は…

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

まだまだビッグに!!(c)朝日新聞社

まだまだビッグに!!(c)朝日新聞社

 安倍首相、トランプ大統領とのゴルフに同行することになった松山英樹選手。丸山茂樹氏は「楽しんで」とアドバイスを送る。

【写真】新王者となった村田諒太

*  *  *
 いやあ、感動しちゃいました。思わず泣いちゃいましたよ。10月22日、世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチで同級1位の村田諒太(帝拳)が王者アッサン・エンダム(仏)にTKO勝ち。新王者となりました!

 本人も思わず泣いてましたよね。「泣いてません」って言ってましたけど。相当な思いがあって、プレッシャーがあったに違いないんですよ。

 5月の試合では村田君がエンダムからダウンを奪って優勢に試合を進めていたはずなのに、不可解な判定で負けて。二度同じことを繰り返すことほど難しいことってないじゃないですか。国民の皆さんは「最初の試合は村田が100%勝ってた」と思ってるわけで。それをもう一回立証しなきゃいけない。それを有言実行でやったってのは、すごいなと思いましたね。ほんとに感動しました。現場に行きたかったですよ。

 NHKサンデースポーツのマンスリーキャスターとして、再戦を控えた村田君にインタビューさせてもらう機会がありました。そのときに「3回まで様子を見て、4回から一気に攻めていきます」と言ってたとおりになりましたね。立派ですよ。前回手数が少ないとかいう声もあったから、全力でパンチを出したと思うし、終わってからのコメントで「しんどかったんで、あそこでやめてくれてうれしかった」って言ったのは本音だと思うんですね。

 欧米の選手たちの主戦場であるミドル級で、日本の選手として2人目の世界チャンピオンです。同じスポーツ選手として、すばらしい功績だと思います。それに人間性が抜群なんで。言葉もしっかりしてるし、無駄吠えしないしね。カッコいいなと思いますね。男としてすごく魅力のある人なんで、さらにビッグになってもらいたいですね。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい