「原発」立地周辺の安全対策が進まない理由は国、県、市の不協和音…

原発

2017/06/29 07:00

 安倍政権が原発の再稼働を進めるなら、事故の際の甲状腺被曝を防ぐため、立地周辺住民への安定ヨウ素剤の配布は必要だ。だが、配布範囲を広げようとする自治体の動きを、国が妨害する事態が起きていた。

あわせて読みたい

  • 放射能 見えない恐怖と「本当の話」

    放射能 見えない恐怖と「本当の話」

    週刊朝日

    3/28

    放置すると不妊症のリスクに! 甲状腺機能低下症の治療法は?

    放置すると不妊症のリスクに! 甲状腺機能低下症の治療法は?

    dot.

    7/1

  • 原発汚染食品本当に知りたいQ&A

    原発汚染食品本当に知りたいQ&A

    週刊朝日

    4/5

    子どもの内部被ばくと甲状腺がん 本当に大丈夫なのか

    子どもの内部被ばくと甲状腺がん 本当に大丈夫なのか

    週刊朝日

    6/29

  • 絢香さんも21歳で公表した「バセドウ病」 の治療法

    絢香さんも21歳で公表した「バセドウ病」 の治療法

    週刊朝日

    5/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す