WBCと比べても物足りない印象も 「プレミア12」で日本がやるべきこととは?

ときどきビーンボール

東尾修

2015/11/19 07:00

 侍ジャパンが予選全勝し、盛り上がりをみせる野球の国際大会「世界野球WBSCプレミア12」。西武ライオンズの元監督・東尾修氏は、各国の取り組みが淡白であることを認めるものの、WBCのように日本がリードし続けることを願う。

あわせて読みたい

  • WBCがあるのにプレミア12を開催した野球界の裏事情

    WBCがあるのにプレミア12を開催した野球界の裏事情

    ダイヤモンド・オンライン

    11/24

    プレミア12韓国戦の逆転負け 東尾修「首脳陣で反省・検証してほしい」
    筆者の顔写真

    東尾修

    プレミア12韓国戦の逆転負け 東尾修「首脳陣で反省・検証してほしい」

    週刊朝日

    12/5

  • 侍ジャパンへのリベンジに燃える韓国代表「金メダルより日本より上にいけばいい」

    侍ジャパンへのリベンジに燃える韓国代表「金メダルより日本より上にいけばいい」

    dot.

    7/26

    尋常じゃないガラガラ感…「プレミア12」の米国戦で広がった“異様な光景”

    尋常じゃないガラガラ感…「プレミア12」の米国戦で広がった“異様な光景”

    dot.

    11/23

  • 丸佳浩、吉田正尚が落選の危機、東京五輪日本代表の外野手争いが熾烈なワケ

    丸佳浩、吉田正尚が落選の危機、東京五輪日本代表の外野手争いが熾烈なワケ

    週刊朝日

    12/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す