丸山茂樹、リオ五輪でゴルフ日本代表監督に「僕は盛り上げ役」と抱負 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

丸山茂樹、リオ五輪でゴルフ日本代表監督に「僕は盛り上げ役」と抱負

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
選手に役立つ助言をプレゼントします (c)朝日新聞社 

選手に役立つ助言をプレゼントします (c)朝日新聞社 

 来年に控えたリオデジャネイロ・オリンピックでゴルフ日本代表ヘッドコーチに丸山茂樹氏の就任が決定した。日本勢が好成績を収められるよう意気込みを明かす。

*  *  *
 さて、今回はご報告があります。わたくし丸山茂樹はこのたび、2016年リオデジャネイロ・オリンピックのゴルフ日本代表ヘッドコーチに就任することが決まりました! ほかの競技でいう「監督」ですね。

 ゴルフはリオで112年ぶりに、オリンピック競技に復活します。そこで戦う日本代表に関われることはとっても光栄です。僕は、ゴルフのヘッドコーチは盛り上げ役だと思ってます。

 というのもゴルフは個人のスポーツで、プロになると普段は個々にコーチやトレーナーをつけています。だから僕の役目としたら、試合の会場へ行って、選手から何か質問されたときに、しっかりプラスになるように答えられるかというのが大事です。多くを語らず、聞かれたことに明確に答えられる準備に徹します。

 国際ゴルフ連盟のランキングシステムによって、14年7月14日~16年7月11日の五輪ランキングから、男女上位60人ずつがリオ五輪に出ます。本番のたった1カ月前に選手が決まるわけですから、ほかの競技のように定期的に代表合宿を組んだりはできません。だからもう、試合会場に関する疑問に答えてあげたら、あとは温かく見守るしかないんです。盛り上げて、盛り上げて、盛り上げて。これは僕の得意分野ですからね。

 本番のコースを下見できるかどうかは分からないんですけど、芝への対応だったり、コースの癖だったり、選手の盲点になりそうな部分に気づいてあげて、アドバイスしたいです。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい