戦地に散った球児たち(4)<作家・木内昇>

2015夏の甲子園

2015/08/01 07:00

甲子園にはしばしば怪物が現れる。和歌山・海草中の嶋清一(1920.5)は伝説の大投手だ。39年の第25回大会で、現在まで誰も破れない大記録を残した。初戦から全5試合完封、準決勝・決勝は連続ノーヒット・ノーラン。だがメンタルは弱く、失投の苦い過去があった。作家木内昇氏が追う。

あわせて読みたい

  • 戦地に散った球児たち(3)<作家・木内昇>

    戦地に散った球児たち(3)<作家・木内昇>

    週刊朝日

    8/1

    決め手はあの本塁打!横浜前監督らが見る甲子園ベストナイン2016

    決め手はあの本塁打!横浜前監督らが見る甲子園ベストナイン2016

    週刊朝日

    8/24

  • あなたはいくつ知ってる? 高校野球トリビア14選

    あなたはいくつ知ってる? 高校野球トリビア14選

    週刊朝日

    8/14

    甲子園トリビア13選 “珍風景”“前人未到の記録”とは?

    甲子園トリビア13選 “珍風景”“前人未到の記録”とは?

    週刊朝日

    8/5

  • 松坂大輔の球種読み「いけいけ」は外角、「狙え狙え」は? 甲子園での逸話

    松坂大輔の球種読み「いけいけ」は外角、「狙え狙え」は? 甲子園での逸話

    週刊朝日

    12/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す