「なぜ紫?」とツッコミ入る国分太一のTBS新番組 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「なぜ紫?」とツッコミ入る国分太一のTBS新番組

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
※イメージ

※イメージ

 年度の変わる4月。今年もテレビの番組改編が行われた。しかし、そこでコケたのがTBSだ。独走状態の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系・午後1時55分~)に対抗しようとするも専門家からは、辛口評価が並ぶ。

 東海地方が拠点の中部日本放送(CBC)で生放送されていた情報番組「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(午後1時55分~)を全国区に迎え入れたのだ。2008年に「ミヤネ屋」が大阪・読売テレビから全国に躍り出て人気を博したように、二匹目のドジョウを狙ったとも考えられる。番組名だけ見ると「スマップ関連?」と勘違いしかけるが、スマップは無関係。MCを務めるのは全国では知名度が低いCBC石井亮次アナ。初回視聴率は2.9%だった。テレビコラムの連載を持つライターの吉田潮氏は手厳しい。

「無難すぎて特筆すべきものが1ミリもない。テレビショッピングの延長線上のような印象ですね」

 上智大の碓井広義教授(メディア論)は、

「てっきりTBSは大阪の毎日放送から番組を持ってくると思っていたら名古屋だった。なんなら次は福岡のRKB毎日放送など、半年ごとに地方を変えるほうがまだおもしろいのでは。宮根さんのような強烈な『顔』がいないと難しいでしょう」

 では、午前の番組はどうなっているのか。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい