袋小路を楽しむ? 「ドンツキ協会」の取り組み

2014/11/21 11:30

 永井荷風や幸田露伴など、多くの文豪が愛した街「墨東(ぼくとう)」は、東京都墨田区北部一帯・向島と呼ばれる地域を指す。関東大震災や戦災を免れた民家が密集した細い道が入り組み、昭和の面影を色濃く残すエリアだ。

あわせて読みたい

  • 墨東散歩 「ドンツキ」の街を歩く

    墨東散歩 「ドンツキ」の街を歩く

    11/21

    三上博史「そろそろ役者も潮時かな」と思った瞬間

    三上博史「そろそろ役者も潮時かな」と思った瞬間

    週刊朝日

    8/18

  • 作家・綿矢りさの頭の中には「ビシバシのオネエ系」がいる!?

    作家・綿矢りさの頭の中には「ビシバシのオネエ系」がいる!?

    週刊朝日

    2/4

    いつも手遅れ

    いつも手遅れ

    1/9

  • 八十八夜過ぎて、夏は来ぬ。二十四節気「立夏」

    八十八夜過ぎて、夏は来ぬ。二十四節気「立夏」

    tenki.jp

    5/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す