丸山茂樹 松山英樹の言葉に「?」 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

丸山茂樹 松山英樹の言葉に「?」

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 全米オープンゴルフ選手権での日本勢の残念な結果に対して、プロゴルファーの丸山茂樹氏はこういう。

*  *  *
 今季の海外メジャー第2戦、全米オープンゴルフ選手権(6月12~15日、米ノースカロライナ州のパインハースト・リゾート)は、29歳のマルティン・カイマー(ドイツ)が通算9アンダーで圧勝しました。

 初日からのトップを守り抜き、2位に8打差をつけたんですから、圧勝というか完勝というか。

 カイマーは2010年に全米プロ選手権でメジャー初優勝して、翌11年には世界ランキング1位にも立った人です。12、13年とツアー優勝がなかったんですけど、今年5月に「準メジャー」格のプレーヤーズ選手権で勝って自信を取り戻したみたいですね。

 今回はコースマネジメントに徹しきったのが勝因でしょう。追ってくる中にビッグネームがいなかったのも大きいです。「あのメンバーじゃ、ここまで追い上げて来られないだろう」って思えればラクですから。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい