田原総一朗 朝日新聞批判に見る「歯止めのきかない波」の怖さ

ギロン堂

尖閣

2014/06/05 07:00

 ジャーナリストの田原総一朗氏は、朝日新聞に対するメディアの批判を認めつつも大きな流れを抑制する担い手は必要であるとその理由をこう語る。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す