悪質運転厳罰化に向けて新法成立 飲酒運転事故で懲役15年も

2013/11/27 16:00

 悪質な交通事故の刑罰を強化するため、危険運転致死傷罪に準じる新たな罰則を盛り込んだ新法が11月20日、参議院で可決され、成立した。交通事故被害者遺族の長年の望みだった厳罰化。ノンフィクション作家の柳原三佳氏が取材をした。

あわせて読みたい

  • 京都・亀岡暴走事故 無免許なのに「危険運転致死傷罪」が適用されない理由

    京都・亀岡暴走事故 無免許なのに「危険運転致死傷罪」が適用されない理由

    週刊朝日

    5/24

    交通事故防止、高齢ドライバーは網から漏れるケースも

    交通事故防止、高齢ドライバーは網から漏れるケースも

    週刊朝日

    9/28

  • 吉澤ひとみ被告保釈もいばらの道「死者が出る速度のひき逃げ」と専門家解析

    吉澤ひとみ被告保釈もいばらの道「死者が出る速度のひき逃げ」と専門家解析

    週刊朝日

    9/28

    池袋暴走事故、禁錮5年に「軽すぎる」の声も…遺族感情が重視されない現状 弁護士は「若干重めの判決」

    池袋暴走事故、禁錮5年に「軽すぎる」の声も…遺族感情が重視されない現状 弁護士は「若干重めの判決」

    AERA

    9/23

  • 吉澤ひとみ被告保釈も芸能界復帰は絶望的 返り咲いた坂上忍にみる3つの境界線

    吉澤ひとみ被告保釈も芸能界復帰は絶望的 返り咲いた坂上忍にみる3つの境界線

    週刊朝日

    9/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す