日本年金機構が10カ月放置した内部告発 「消えた年金」まだあった

2013/04/17 11:30

 第1次安倍政権崩壊の引き金を引いた「消えた年金記録問題」が再浮上した。当時、慌てて作った法律の不備から、巨額の支給漏れが見つかったのだ。しかも、日本年金機構は内部告発を受けながら、10カ月間も問題を放置。隠蔽(いんぺい)まがいの工作に奔走していた。問題をいち早くつかんだ週刊朝日がその全貌をスクープする。

あわせて読みたい

  • あなたは大丈夫?「こんな人の年金が危ない」Q&A実例集

    あなたは大丈夫?「こんな人の年金が危ない」Q&A実例集

    週刊朝日

    4/18

    年金支給ミス問題で新たなリスク 機構職員の雇い止めで情報流出も

    年金支給ミス問題で新たなリスク 機構職員の雇い止めで情報流出も

    AERA

    4/3

  • 1900万円も取り戻せた!? 埋もれた「年金」を発掘する方法

    1900万円も取り戻せた!? 埋もれた「年金」を発掘する方法

    週刊朝日

    7/5

    あなたにも「消えた年金」が? “年金探偵”が教えるチェック法

    あなたにも「消えた年金」が? “年金探偵”が教えるチェック法

    週刊朝日

    7/5

  • 30万件以上の被害とも 社保と国保保険料「二重払い」の実態

    30万件以上の被害とも 社保と国保保険料「二重払い」の実態

    週刊朝日

    10/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す