ホリエモン 刑務所内の「ガリガリ君」騒動をつづる 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ホリエモン 刑務所内の「ガリガリ君」騒動をつづる

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

■9月10日(月=449日目) 調査・懲罰を繰り返す受刑者の事務処理が面倒臭い。ウチの工場は、どうやら所内の最終到達地らしく(普通、懲罰明けは他工場配役となる)何度でも戻ってくるのである。それに慣れてしまっている我々…。
 午後、岡田斗司夫さんが面会に来て下さった。ちょいとリバウンド気味らしく、ふっくらされた印象だ。飛行機操縦免許の話になると「固定翼だけでなく、回転翼(ヘリ)免許にも挑戦しなよ!」とか、その他では脱税で捕まって服役したガイナックス元社長のリバウンド話とか(笑)。私の場合、忙しくならないことと、プログラミング仕事をしないことがリバウンドしない重要なポイントとなる気がする。
 民主党代表選。首相が楽勝できるへタレ面子のラインアップ。細野氏が出ない時点で、再選は決まりだろう。つーことで、今年は解散はないかもなー。

■9月11日(火) 国民新党の金融相が自殺とな! そもそも金融相を国民新党のポストにしてしまっている民主党政権も“アレ”だと思うけどさ…。

■9月12日(水) モンスターペアレンツならぬ、モンスター受刑者が面倒臭い。本人は不当に収監されていると思っているらしく、作業にもいろいろと屁理屈をこねて衛生係にも食ってかかる始末。刑務官はまるで召使とでも思っているのだろうか?
 私はトラブルに巻き込まれるのはご免だから、関わりは最小限にとどめているが、公務員である刑務官はこういう受刑者の扱いには苦慮するよね。甘い顔をするとつけ上がるしね。

■9月13日(木) 本日は秋晴れ。もう長野では暑さを感じない気候になってきている。
 昼休みの際に、アイスの「ガリガリ君」が午後休みに配給されることが告知され、皆「当たりが出たらもう一本もらえるのか?」とか、「何味だろう? 今話題のコーンポタージュ味かな?」とかワクワクオーラ全開だ。
 しかし、ここは刑務所。オチはしっかり用意されていた。そう、お徳用パックだ。350円くらいの。8コ入りくらいの。当然、当たりなんかない。味も当然の如く定番のソーダ味。でも、今年で一番うまかった…と感激してしまう。幸せハードルが低い受刑者たちだった(笑)。

■9月14日(金) 先日の面会の際に、新しい丸首シャツを差し入れてもらって気持ちよし。昼間は、シャツ一枚で仕事をしているので、真っ黒に汚れていたのだ。

■9月15日(土) 気温は最高で30度までいっているらしいのだが、個人的には全くそんな感じがしないなあ。もう完全に秋だな。

■9月17日(月) 最近、寝ているときに体が痛かったり、ダルかったりする…。起きると全然大丈夫なんだけどね。これは布団が薄すぎるせいなのか? それとも体調不良なのか? いったい、どちらなのだろう?

週刊朝日 2012年11月16日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい