橋下維新のイメージは二・二六事件の「昭和維新」に近い?

橋下維新

2012/09/19 16:00

 いまや政治の話題では欠かせない存在となった橋下徹大阪市長の維新の会。先日ついに新政党「日本維新の会」となった。維新の会の「維新」は明治維新をイメージしているというが、これについて帝京大学の筒井清忠教授(昭和史)は、「むしろ昭和維新に似ている」と言う。政治の腐敗が進み、批判が高まった昭和の2大政党時代。昭和維新と維新の会との類似点を、筒井教授は次のように話す。

あわせて読みたい

  • 「帰れないかもしれない」と父は身なりを整えた 作家・下重暁子の「二・二六事件」
    筆者の顔写真

    下重暁子

    「帰れないかもしれない」と父は身なりを整えた 作家・下重暁子の「二・二六事件」

    週刊朝日

    3/5

    維新の会に暗雲 自民・安倍総裁誕生は「最悪の結果」

    維新の会に暗雲 自民・安倍総裁誕生は「最悪の結果」

    AERA

    10/1

  • 台湾は親日的なのに、韓国が反日的なのはなぜか? 明治初期の「バグ」が一因に

    台湾は親日的なのに、韓国が反日的なのはなぜか? 明治初期の「バグ」が一因に

    AERA

    9/27

    昭和天皇がたった一度だけ激怒 元側近が語る胸の内

    昭和天皇がたった一度だけ激怒 元側近が語る胸の内

    週刊朝日

    5/5

  • 吉田松陰は偶像化しやすい? 日本赤軍や二・二六事件の将校も崇敬

    吉田松陰は偶像化しやすい? 日本赤軍や二・二六事件の将校も崇敬

    AERA

    3/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す