映画作家・大林宣彦氏は大学入試で試験官と酒を酌み交わしていた

大学入試

2012/06/15 16:00

 自主映画からCM制作を経て、劇場映画へ進出した大林宣彦監督。大学在学時から、映像を作っていたが、その大学入試で珍事があったという。

あわせて読みたい

  • 大林宣彦監督最期の言葉、欲しいのは「笑顔と…」 その映画愛を、遺作通し妻・恭子さんが語る

    大林宣彦監督最期の言葉、欲しいのは「笑顔と…」 その映画愛を、遺作通し妻・恭子さんが語る

    AERA

    8/16

    映画を信じた大林宣彦監督 校正でも楽しませる遊び心

    映画を信じた大林宣彦監督 校正でも楽しませる遊び心

    週刊朝日

    4/15

  • 【わたしの好きな場所】 石段を登って通った尾道の土堂小学校 <映画作家・大林宣彦さん>

    【わたしの好きな場所】 石段を登って通った尾道の土堂小学校 <映画作家・大林宣彦さん>

    5/29

    「生み出す人がいちばん偉い」ぴあフィルムフェスティバルが今年で40回目

    「生み出す人がいちばん偉い」ぴあフィルムフェスティバルが今年で40回目

    AERA

    1/13

  • がんで余命3カ月宣告の映画作家・大林宣彦「肺がんと聞いてうれしくて」

    がんで余命3カ月宣告の映画作家・大林宣彦「肺がんと聞いてうれしくて」

    dot.

    3/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す