池田清彦氏 温暖化の原因はCO2ではなく「太陽活動の強弱」

原発

2012/05/17 11:30

 先月19日、国立天文台と理化学研究所などの国際チームは、近年の太陽の磁場の観測から、太陽が休止期に入る可能性があると発表した。早稲田大学国際教養学部教授の池田清彦氏は、このニュースが日本で流れたことで原発推進の論理も破綻したと主張する。

あわせて読みたい

  • 地球温暖化は本当にCO2のせい? 日本と海外で認識にズレ

    地球温暖化は本当にCO2のせい? 日本と海外で認識にズレ

    AERA

    9/28

    地球温暖化は「砂上の楼閣」なのか?

    地球温暖化は「砂上の楼閣」なのか?

    週刊朝日

    1/26

  • 1997年で温暖化はストップ? 実は地球の平均気温は下がっている

    1997年で温暖化はストップ? 実は地球の平均気温は下がっている

    週刊朝日

    10/5

    人間が20秒で死ぬ「ガラス固化体」管理は10万年!?

    人間が20秒で死ぬ「ガラス固化体」管理は10万年!?

    週刊朝日

    10/18

  • 脱原発 廃炉予定の原発の隣に火力発電所を建てると良い?

    脱原発 廃炉予定の原発の隣に火力発電所を建てると良い?

    週刊朝日

    2/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す