ホリエモン、刑務所アイドルのプリズンコンサートに「レベル高かった」

堀江貴文

2012/04/22 07:00

■2月8日(水) 書籍のゲラをチェックしているのだが、こうやって毎日の近況報告を読みなおしてみると、初期は精神的な苦痛が大変だったことがわかる。今はかなりマイペース。このままだと、あっという間に懲役は終わってしまうかもしれないと思ってしまう。

■2月9日(木) 1月は7等工ということで、作業報奨金は2340円。今月も×10を栄村(長野県)に寄付しよう。訳あって今週から自分で風呂掃除をすることに。こんなの数年ぶりだよ。

■2月10日(金) 刑務所では医療費は基本無料である。外部医師の診断が必要となる特殊な例は自費らしい。ところで、現在私が支払っている国民健康保険は果たして必要なのだろうか? もしかして、無駄金!?
 午後は慰問。“刑務所のアイドル”「ペペ」だ! 長野への「プリズンコンサート」来訪は3回目だそう。さすがに慣れているだけあり、客(受刑者)イジリは完璧。
 願箋、報奨金でCDを買ってくれとか、刑務所専用用語を駆使し、営業も忘れないしっかり者である。
 1時間半、MC交えて歌いづめ。しかも、半分以上が知らない独自曲なのだが、それにもかかわらず美しいハーモニーで聴かせる。満足度の高いステージであった。正直、思っていたよりレベルが高かった。全国の(受刑者+家族+知人)×10年に深くリーチしているので、強いセールスが期待できるのかも、とも。

週刊朝日 2012年4月27日号

1 2

あわせて読みたい

  • 市場価格の4.5倍も!刑務所のティッシュなど日用品が高級品になる理由

    市場価格の4.5倍も!刑務所のティッシュなど日用品が高級品になる理由

    週刊朝日

    4/10

    受刑者、未決者にも給付金10万円で沸き返る刑務所 刑務官が語る意外な指導

    受刑者、未決者にも給付金10万円で沸き返る刑務所 刑務官が語る意外な指導

    週刊朝日

    6/27

  • ホリエモン「メルマガは次世代の『勝ち組』メディアだ」

    ホリエモン「メルマガは次世代の『勝ち組』メディアだ」

    週刊朝日

    5/29

    刑務所で激ヤセの羽賀研二受刑者に追い打ち 資産隠しの疑いで逮捕

    刑務所で激ヤセの羽賀研二受刑者に追い打ち 資産隠しの疑いで逮捕

    dot.

    1/18

  • 鎖で両手両足を拘束、それでも本を抱えて読書会に出向く受刑者…本と向き合う彼らが語ったことは

    鎖で両手両足を拘束、それでも本を抱えて読書会に出向く受刑者…本と向き合う彼らが語ったことは

    AERA

    12/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す