10兆円の追加金融緩和による円安株高も、経済政策の失敗で早期終結に

2012/02/24 07:20

 日本銀行は2月14日、市中への資金供給を最大10兆円増やす追加の金融緩和(量的緩和)に踏み切った。これを受けて17日には、9000円を割り込んでいた日経平均株価は半年振りに9400円台に乗せ、1ドル=77円台だった為替相場も79円台に回復。しかし、その同日、政府は消費増税法案の「大網」を予定通りに閣議決定した。もしこれが増税のアシストの量的緩和なら、せっかくの円安も株高も持続しない、と経済界の裏バイブル「闇株新聞」主宰は指摘する。

あわせて読みたい

  • 10兆円の金融緩和も不十分 経済回復への十分な効果は期待できない

    10兆円の金融緩和も不十分 経済回復への十分な効果は期待できない

    2/24

    効果的に円安に誘導へ 藤巻健史の提案する「マル外」とは?
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    効果的に円安に誘導へ 藤巻健史の提案する「マル外」とは?

    週刊朝日

    5/1

  • 「安倍政権は再増税します」と専門家きっぱり

    「安倍政権は再増税します」と専門家きっぱり

    AERA

    11/11

    藤巻健史氏「アベノミクスの崩壊が近づいているのか」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    藤巻健史氏「アベノミクスの崩壊が近づいているのか」

    週刊朝日

    4/22

  • 日本経済を破綻させない唯一のシナリオとは?

    日本経済を破綻させない唯一のシナリオとは?

    AERA

    7/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す