週間予報 3月スタートは再び気温上昇 雨風強まる日も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間予報 3月スタートは再び気温上昇 雨風強まる日も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


この先気温のアップダウンが激しく、週末は関東など真冬並みの寒さでしょう。週明け3月のスタートは再び気温が上昇し、4月並みの所が多くなりそうです。ただ、2日(火)は全国的に天気が崩れ、雨や風が強まりそうです。

週末にかけての天気

明日26日(金)は、九州や四国、中国地方を中心に雨が降るでしょう。特に九州南部では昼頃から激しい雨や雷雨の所がありそうです。近畿や東海、関東の沿岸部にも雨雲がかかる見込みです。甲信や北陸は雪の混じる所もあるでしょう。東北や北海道は日本海側を中心に雪が降る見込みです。太平洋側でも内陸部の所々で雪が降りそうです。27日(土)から28日(日)も九州の南には低気圧や前線が停滞し、九州や四国はすっきりしない天気が続くでしょう。

週明けは荒天に

週明け3月1日(月)から2日(火)は前線が日本付近を通過するでしょう。前線が通過する前は南風が強まり、全国的に雨の降る所が多い見込みです。前線が通過した後は北風が強まり、グッと寒気が流れ込むでしょう。次第に北海道や東北、北陸では雪に変わる見込みです。3日(水)は冬型の気圧配置になり、太平洋側は晴れる所が多いでしょう。

気温の傾向

この先、気温の変動が大きくなりそうです。26日(金)と27日(土)の最高気温は全国的に平年並みか低くなり、特に27日(土)は都心でも最高気温が10度に届かない見込みです。週明けは一転、再び気温が上昇します。九州から関東は最高気温が15度前後まで上がり、4月並みの所が多くなるでしょう。寒暖差が大きくなりますので、体調管理にご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい