九州 天気変化が早い クリスマスイブは久しぶりの雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 天気変化が早い クリスマスイブは久しぶりの雨

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


九州はこの先、天気の移り変わりが早くなるでしょう。24日(木)クリスマスイブは気圧の谷や前線の通過で、久しぶりの雨になる見込みです。そして、27日(日)にまとまった雨が降った後、年末年始は強い寒気が流れ込み、雪が降るような厳しい寒さになる可能性があります。年越しの準備などは、天気予報を確認しながら計画的に進めておきましょう。

きょうは日差しの暖かさも

きょう22日(火)、九州は大陸から進んでくる高気圧に覆われるでしょう。福岡県や佐賀県、長崎県は寒気や気圧の谷に伴う雲が広がりやすいですが、九州その他の所は大体晴れるでしょう。日差しが少ない所は暖かさはありませんが、晴れる所は日差しの暖かさが感じられ過ごしやすくなる見込みです。

早い天気変化 年末寒波に備えて

あす23日(水)は、九州は高気圧に覆われて各地とも概ね晴れて、最高気温は15度前後と平年より高くなる見込みです。

24日(木)クリスマスイブも、気温は平年より高いですが、気圧の谷や前線が通過するため、九州各地で雨が降るでしょう。今月、九州はほとんど雨が降っておらず、久しぶりの雨になる見込みです。

25日(金)クリスマスは晴れますが、弱い冬型の気圧配置になり、また風の冷たさが戻るでしょう。

そして、27日(日)は前線を伴った低気圧が九州付近を通過するため、各地でまとまった雨が降る見込みです。雨のあと、28日(月)以降は再び冬型の気圧配置に変わり、年末年始は強い寒気が流れ込み、雪が降るような厳しい寒さが訪れる可能性があります。

年末の厳しい寒さに雪や備えて、年越しの準備などは早めに進めておきましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい