関東30日 花曇り 夜桜は雨と雷雨にご注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東30日 花曇り 夜桜は雨と雷雨にご注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょうは関東地方に低気圧や前線が接近。天気は下り坂で、夜は広範囲で雨。雷雨にも注意を。あすは晴れて暖かくなるでしょう。

30日は 日中花曇り、夜桜は雨

きょう30日(土曜)の関東地方は、日中は花曇り、夜桜は雨になる所が多いでしょう。きのうの寒さは緩んで平年並みの気温に戻りそうです。最高気温は、南部では14度から15度。北部では12度から14度くらいでしょう。日差しが少ないため、気温のわりに暖かさは控えめです。
天気はゆっくり下り坂に向かって、午後は群馬や栃木の山沿いに雨雲がかかり始める見込みです。雨の領域は、夜にかけて南部まで移る見込みです。茨城や埼玉、東京、千葉、神奈川では、大気の状態が次第に不安定になって、所によっては雷が発生する可能性があります。暗くなってからの雷です。雷鳴が聞こえたり稲光が走ったら、頑丈な建物に避難しましょう。

31日は 次第に晴れ 4月中旬並みの陽気も

あす31日(日曜)の関東地方は、未明まで雨の残る所がありますが、天気は次第に回復するでしょう。
低気圧や前線が東に離れ、西から高気圧に覆われてくるため、早い所は午前中から晴れるでしょう。最高気温は、きょうより高くなる所がほとんどです。北部は17度前後で4月上旬から中旬並み、南部は19度前後で4月中旬並みの所が見込まれます。お花見は、朝桜も昼間の桜も夜桜も、お楽しみください。ただ、日が高い時間は、西風がやや強めに吹く所がありそうです。南部など満開になった桜は、ひらひらと風に舞う様子を見られそうです。舞う桜が川面やお堀に浮かんで、花筏(はないかだ)を見られるかもしれません。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい