今朝 沖縄の南大東島も10度未満に

tenki.jp

今朝(28日)は南西諸島や伊豆諸島などで今季最も低い気温に。南大東島は9度7分。八丈島空港は1度8分。氷点下の冷え込みは全国の7割強。

南西諸島や伊豆諸島も冷えた

今朝(28日:月曜)は日本海側の沿岸部で風がやや強い所があるものの、雪や雨の降っている所はごく一部に限られ、全国的に晴れまたは曇りで比較的、穏やかです。
全国的に冷たい空気に覆われていて、今朝5時半までに氷点下の冷え込みになったのは全国に設置されたアメダスで700地点近く(7割強)です。最も気温が下がったのは北海道釧路地方の阿寒湖畔で氷点下24度1分です。
なお、今シーズン最も気温が低かった(今シーズン最も冷えた)のは南西諸島や伊豆諸島でした。沖縄の南大東島は今シーズン初めて10度を下回り、9度7分を観測しました。
そのほか、南西諸島や伊豆諸島で今シーズン最も気温が下がったのは・・・・
鹿児島県の屋久島4度3分、鹿児島県の沖永良部島10度3分、沖縄県名護市10度3分、沖縄県の多良間空港10度1分、東京都の新島氷点下1度4分、東京都の三宅島1度7分などです。
日中は広い範囲に南寄りの風が流れ込み、きのう(27日:日曜)より最高気温は3度前後高くなるでしょう。一時的に寒さが和らぐように感じられますが、あすは全国的に冷たい北寄りの風が強まりそうです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック