広く秋雨 九州は100ミリ超の雨

tenki.jp

秋雨前線の影響で、九州から関東、北陸にかけて広く雨が降っています。九州では激しい雨や非常に激しい雨が降り、24時間雨量が100ミリを超えた所もあります。

非常に激しい雨や激しい雨

今日(20日)は秋雨前線の影響で、九州から関東、北陸にかけて広く雨が降っています。特に西日本には所々に活発な雨雲がかかっています。明け方には熊本県天草市牛深で1時間に58.5ミリの非常に激しい雨が降りました。そのほか、長崎県佐世保市など所々で1時間に30ミリ以上の激しい雨が降りました。
午後1時までの24時間雨量は鹿児島県さつま町柏原や霧島市溝辺、熊本県天草市牛深で100ミリを超えました。
九州ではあす(21日)にかけて雨が降り、さらに雨量が増えるでしょう。大気の状態が非常に不安定になっていますので、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。中国、四国から関東も活発な雨雲がかかり、雨脚の強まる所もありそうです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック