西日本 1日で10月ひと月分以上の雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西日本 1日で10月ひと月分以上の雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう6日は、低気圧や前線の影響で西日本を中心に活発な雨雲がかかりました。山口市の午後4時までの24時間雨量は134.5ミリと、10月1位の値を更新。わずか1日程度で、10月ひと月分以上の雨が降りました。

たった1日で10月のひと月分以上の雨も

きょう6日は、低気圧や前線の影響で、午前中は西日本を中心に雨雲がかかり、昼頃からは東海や北陸でも雨が降り出しました。所々で雨雲が発達し、1時間雨量が30ミリを超える激しい雨の降った所もありました。山口市では、午後4時までの24時間雨量が134.5ミリと、10月1位の値を更新。わずか1日程度で、10月の平年ひと月分の、約1.7倍の雨が降りました。そのほか午後4時までの24時間雨量は、大分県佐伯市蒲江181.5ミリ、山口県下関市豊田町128ミリと、ともに10月の平年ひと月分以上の雨を観測しました。

あす朝にかけて滝のような雨

活発な雨雲は東へ移動しており、午後5時現在、東海や北陸でも雨脚の強まっている所があります。あす7日の朝にかけては四国から関東で局地的に非常に激しい雨が降るでしょう。土砂災害や低い土地への浸水、河川の増水や氾濫などに警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい