関東 活発な雨雲北上中 土砂降り注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 活発な雨雲北上中 土砂降り注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
関東地方の雨雲のようす

関東地方の雨雲のようす

都心周辺は雨のやんだ所が多いですが、南の海上から活発な雨雲が北上しています。晴れていても要注意。まだ、ひと雨ありそうです。急に土砂降りの雨となる所も。夕方までは急な雨に注意を。

雨はいつまで?

関東地方は、きょう8日(木)午後2時現在、北部を中心に雨雲がかかっているものの、都心周辺は雨がやんで、晴れ間の出ている所もあります。一方、南の海上からは、まとまった雨雲が北上しています。所々で発達しており、千葉県南部や神奈川県の一部には、この雨雲がかかりはじめました。今、晴れ間の出ている都心周辺も要注意。まだ、ひと雨ありそうです。夕方までは急に空が暗くなったかと思えば、土砂降りの雨となる所もあるでしょう。北部では局地的に非常に激しく降る見込みです。これまでの雨により、すでに地盤の緩んでいる所や、増水している川があります。急な斜面など、危険な場所にはむやみに近づかないようにしましょう。

あすは晴れて、カラリとした暑さに

あす9日(金)の関東は、日中は広く晴れるでしょう。気温は30度を超える見込みです。ただ、乾いた空気に入れ替わるため、日陰はさわやかな風に秋を感じられそうです。ただ、晴れの天気は長続きしません。あさって10日(土)は晴れ間がありますが、11日(日)からは秋雨前線が停滞し、ぐずついた天気が続きそうです。あす、あさっては、貴重な日差しとなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい