14日 通勤の朝 冷たい雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

14日 通勤の朝 冷たい雨

tenki.jp
図でわかる14日(月)朝の寒さ

図でわかる14日(月)朝の寒さ

14日の明け方から朝は九州から関東まで雨。通勤時に本降りになりそうなのは近畿、東海、関東甲信。冷たい雨で傘を持つ手がかじかむ程。関東は夕方まで雨が残り冬の寒さ。14日(月)の明け方から朝は九州から関東にかけての広い範囲に雨雲がかかるでしょう。
九州北部や中国地方は明け方(午前6時前後)にやむ所が多いですが、
九州南部、四国、近畿、東海、関東甲信は
ちょうど通勤時間帯(午前8時前後)は雨で、本降りになる所もありそうです。
朝の気温は九州から関東にかけては6度前後の予想です。
冷え切った空気の中で降る雨ということになります。
かなり冷たい雨で、傘を持つ手がかじかむほどでしょう。
雪のまじる所もありそうです。
通勤時は万全な防寒対策でお出かけ下さい。
東北南部も昼前まで雨や雪の降る所がありそうです。
東北北部と北海道は通勤時は傘をさすことはないでしょう。
ただ、朝はまだまだ冷え込みが強く、気温は東北は2度前後、北海道は氷点下5度前後の予想です。
しっかり着込んで、風邪をひかないようにご注意下さい。
なお、九州南部や四国、北陸の雨は昼前にはやみ、近畿や東海の雨も昼すぎにはやむ見込みですが、
関東甲信では夕方まで雨が残り、朝より日中の方が気温の低くなる所もあるでしょう。
また、沖縄は朝に局地的な雷雨がありそうです。雨の降り方にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい