昼は傘いらず 夜から日本海側中心に雪 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

昼は傘いらず 夜から日本海側中心に雪

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
◆今日の各地の天気◆

◆今日の各地の天気◆

◆今日の予想最高気温◆

◆今日の予想最高気温◆

◆明日の各地の天気◆

◆明日の各地の天気◆

◆明日の予想気温◆

◆明日の予想気温◆

きょうの日中は天気がいったん回復。太平洋側は晴れ。日本海側も雪や雨はほとんど降らず、晴れ間の出る所も。ただ、今夜からあす土曜日にかけ、日本海側は雪。東海や西日本の太平洋側にも一時的に雪雲や雨雲が流れ込む見込み。きのう広い範囲に荒れた天気をもたらした低気圧は日本の東へ。
今朝は、雨や雪の降っている所はほとんどありません。
ただ、関東は山沿いで、甲信は平地でも、昨日積もった雪の残っている所があります。
今朝8時現在の積雪は、秩父3センチ、河口湖14センチ、甲府2センチ、松本9センチです。
しばらくは路面の滑りやすい状態が続くおそれがありますので、車の運転は注意が必要です。
きょうの日中は、太平洋側は広く晴れ。
雲が多めの日本海側も、雪や雨はほぼナシ。雲の切れ間から日の差すこともありそうです。

寒さいったん解消 今夜からは寒気がジワリ

最高気温は、きのうより高くなる所が多い見込み。
東京は13度と、昨日より5度ほど高い予想。
そのほか、関東から西は広い範囲で10度を超えて、
風も収まり、日差しの暖かさが実感できそう。
北陸から北も平年よりやや高めで、厳しい寒さはない見込みです。
ただ、日本の上空にジワジワと寒気が流れ込んできます。
日本海側は、夜になると天気が崩れ、北海道と東北の日本海側、北陸は雪や雨、近畿北部や山陰、九州北部は雨が降り出す見込み。さらに、山陽や四国の山沿いでも、雨や雪の降る所がありそうです。

あす土曜日 東海から西の太平洋側も所々でにわか雪

あすは冬型の気圧配置が強まります。
北海道と東北は日本海側を中心に雪で、北陸から山陰も広く雪。カミナリを伴って強く降る所も。
風も強く、ふぶいて見通しの悪くなることもあります。
交通機関が乱れることが考えられますので、特に「センター試験」を受ける方、情報をしっかり確認のうえ、時間に余裕を持った行動を。
九州北部は朝まで雨で、山沿いは雪の所も。
さらに、東海や西日本の太平洋側にも雪雲や雨雲が流れ込みます。
東海と近畿は朝から昼頃にかけて、名古屋市周辺や京都市周辺など平地も含めて所々でにわか雪やにわか雨。
山陽や四国は昼前後まで、山沿いを中心に雪や雨が降りそうです。気温は日中もそれほど上がりません。
全国的に冷たい北よりの風が強まって、
いっそう寒く感じられそう。
あすのお出かけは、寒さ対策を万全に。
あさって日曜日も、日本海側は雪が降りますが、降り方は次第に弱まる見込み。
全国的に、冷たい北風も収まってきそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい