子どもと一緒に、ゆっくりコトコト。美味しい時間を楽しもう。<鶏団子活用編 2> 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

子どもと一緒に、ゆっくりコトコト。美味しい時間を楽しもう。<鶏団子活用編 2>

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
一時期に流行したタジン鍋。眠っていませんか?持っていなくても普通のお鍋で作れます。

一時期に流行したタジン鍋。眠っていませんか?持っていなくても普通のお鍋で作れます。

温泉卵も「ついでの作り置き」をしておくのがおすすめです

温泉卵も「ついでの作り置き」をしておくのがおすすめです

ライフスタイルの変化にともなって、いつもと違う季節を迎えている方も多くいるかもしれませんね。前回は「切る」「混ぜる」「煮る」を中心にした、簡単に美味しく作れる料理を、ご紹介しました。今回はその続きで、活用レシピをさらにもう少し、お届けしたいと思います。ぜひ、作るところから食べることまで全部を楽しんでみてください。

★基本の鶏団子の作り方はこちらから★


レシピ1. ミートボールパスタ&アレンジ自在のトマトソース

「みんな大好き」な万人受けするメニューですよね。せっかくなので、ソースも手作りしちゃいましょう!このトマトソースは、他のメニューへのアレンジもしやすく、とても美味しいので本当におすすめです。材料もシンプルですので、これを機に覚えてみてはいかがでしょう?

<材料>およそ2人前

・印はソースです。作りやすい分量にしています(およそ6人前)。余った分は保存袋で冷蔵・冷凍できます。早めに使い切りましょう。

・ホールトマト缶 2缶

・玉ねぎ 1/4個

・セロリ 1/2本

・にんにく 1片

・オレガノ 小さじ1

・オリーブオイル 大さじ6

・塩 小さじ1

基本の鶏団子 100g

バター 小さじ2

※玉ねぎ、お好みのきのこ 適量

パスタ 180g

バジル お好みで

<作り方>

1. にんにくと玉ねぎはそれぞれみじん切りにします。

2. 鍋にオリーブオイル、にんにく、玉ねぎを入れて火にかけます。

3. パチパチと泡立ち、玉ねぎがうっすらと色がついてきたら、火をひとまず止めます。

4. ホールトマトを入れます。皮は、煮込んでいるうちに柔らかくなりますが、気になる場合は裏ごしや煮込みながら潰しましょう。

5. 中火にかけます。

6. オレガノを加えます。

7. 煮立ってきたら弱火にします。最低15分はそのまま煮ましょう。酸っぱさが苦手な人は、もう少し長めに煮ることで、酸味が和らぎます。煮込んでいる時、トマトソースがはねることが多いので、ザルをひっくり返しにしてかぶせると良いですよ(溶けたり変形のしにくい金属製を使いましょう)。蒸発させるため、蓋はしないでください。

8. 一度、火を止めます。泡立て器やハンドブレンダーなどで、トマトを潰します。お好みの食感を目指してくださいね。

9. 塩を加えて混ぜ合わせればソースの完成です。

10.パスタに使用する分のソースはそのまま鍋に残し、その他は保存袋に入れて、粗熱を取ってから冷蔵庫などに保存しましょう。

11. 別の大きめの鍋に湯を沸かして、パスタを茹でます。

12. フライパンにバターを入れて、鶏団子、※を炒めます。

13. 軽く焼き色がついたら、弱火にかけたソースの鍋に、移しましょう。

14. パスタが茹で上がったら、軽く湯切りをして、ソースと合わせていきます。中火にしましょう。多少、茹で汁が残っているくらいの方が、ソースが絡みやすく、コクにもなります。

15. パスタとソースが馴染んだら出来上がりです。

16. バジルを飾ったり、パルメザンチーズ、タバスコなどをふりかけて、お召し上がりください♪

※は、なくてもシンプルに美味しくいただけます。入れる場合は、水分が出るのでしっかりと炒めましょう。


レシピ2. 鶏団子のタジン風

エスニックな雰囲気で、見た目も香りも、食欲をそそります。ご飯の上にどんぶり風にして食べても良いですし、パスタに絡めて食べるのもおすすめです。とても簡単に作れますので、食べ方を工夫しても楽しいですよ。

<材料>およそ1人前

基本の鶏団子 80g

玉ねぎ 1個

エリンギ 1本

にんにく 1/4片

オリーブオイル 小さじ2

クミン 少々

塩 ひとつまみ

カレー粉 小さじ2

ケチャップ 小さじ1

卵 1個

<作り方>

1. 玉ねぎは小さめの角切りにします。エリンギは、軸部分は輪切りに、笠部分はくし切りにします。

2. 鍋にオリーブオイルをひいて、熱します。クミン、にんにく、玉ねぎを炒め始めます。

3. カレー粉、塩、ケチャップを加えて、さっと炒め合わせたら、火を止めます。鶏団子を加えて、さっと一混ぜしたら、具材を平らにならします。

4. 分量外の水を大さじ3ほど回し入れて、蓋をします。

5. 沸騰したら、弱火でそのまま10分ほど蒸し焼きにします。

6. 蓋を開けて、卵を割り入れて、再び蓋をします。

7. お好みの卵の固さになったら出来上がりです♪


レシピ3. 鶏団子のオーブン焼き

材料も作り方も、とってもシンプルです。オーブンで放ったらかし調理なので、忙しい時などにも良いかもしれません。ボリュームも満点です。

<作り方>およそ4人分

基本の鶏団子 300g

ジャガイモ 2個

玉ねぎ 1個

パプリカ 2個

オリーブオイル 大さじ2

タイム 3枚

ウスターソース 大さじ3

塩、こしょう 各適量

温泉卵 2個

<作り方>

1. ジャガイモを蒸しておきます。温泉卵も準備しておきます。

2. 蒸したジャガイモ、玉ねぎ、パプリカを2cm程度の角切りにします。

3. ボウルに卵以外の全ての材料を入れてよく和えます。

4. オーブンシートを天板に敷き、材料を平らに敷き詰めます。

5. 180℃に予熱したオーブンに入れて、20分ほど焼きます。

6. 焼きあがったら温泉卵をのせて、出来上がりです♪

具材に温泉卵を絡めながらお召し上がりくださいね。作っている間も、ワクワク。部屋いっぱいに広がるいい匂い♪

お家時間を楽しんでくださいね。

参考

クックパッド


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい