3月14日はホワイトデー。あなたの気持を贈りましょう。 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

3月14日はホワイトデー。あなたの気持を贈りましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

ホワイトデーは、バレンタインデーのアンサーデーです。
一般的にバレンタインデーにチョコレート等を貰った男性が、そのお返しとしてキャンディ・マシュマロ・ホワイトチョコレート等のプレゼントを女性へ贈る日とされています。 日付は3月14日。
日本で生まれたこの習慣、あなたは今日お返しに何を送りますか?

お菓子メーカーが、作ったホワイトデー

日本でバレンタインデーが、定着したので、バレンタインにチョコをもらったお返しにビスケットやマシュマロ、キャンディ等「お返しの贈り物」を送る日を菓子業界が提案しました。
2月14日に、3世紀のローマ皇帝クラウディウスが出した恋愛による結婚禁止令に違反した男女を救うため、殉死した聖バレンタインを記念して設けられたのがバレンタインデーです。1か月後その男女はあらためて二人の永遠の愛を誓い合ったということに由来して3月14日とされたといわれています。

ホワイトデーは3倍返し?

最近では友チョコや、自分チョコなど女性から男性にチョコをあげるだけではなく、バレンタインデーは、多様化していますね。
筆者の友人の、お娘さんは、女子高に通っていて、後輩などから、たくさんのバレンタインチョコをもらうそうです。
そのため、ホワイトデーには、お母さんが手伝い大量にクッキーを焼いて、かわいい箱につめ、チョコのお返しをするとか・・。
ご主人がもらった義理チョコのお返しを、奥様が買ってきて会社にいくご主人にもたせるという話も聞きます。
先日、聞いていたラジオ番組の相談コーナーでは、職場の女性グループで、男性社員に義理チョコをあげるのが決まりになっていて、お金もかかるし、ストレスになるのでグループに参加したくないという悩みでした。
その相談に対して、ある男性からの、アドバイスの答えのひとつが、「そんなに嫌なら、あげなければいい。恩着せがましい。」
「ホワイトデーにお返しするのが、めんどくさい。」という意見もありました。
ホワイトデーは3倍返しともいいますし、本命だけでなく、義理チョコをもらった男性(男子)にはとてもプレッシャーがかかる日かもしれません。
本当に好きな人同士が、プレゼントをやり取りするだけでなく、義務化した習慣になると、いろいろと、大変なこともあるようです。

ホワイトデー人気ランキング

1位 お返しはいらない 23.0%
2位 アクセサリー 21.0%
3位 食事 12.2%
4位 クッキー 11.6%
5位 その他のお菓子 6.4%
6位 ブランド物 6.3%
7位 花 4.2%
8位 ハンカチ 1.8%
8位 マシュマロ 1.8%
8位 洋服 1.8%
11位 キャンディー 1.6%
その他 6.4%
出典;ホワイトデー人気のお返しランキング(本命編)
お返しランキング1位はお返しはいらないです。
女性は必ずしも、見返りを求めているわけではないんですね。

義理チョコやそのお返しも、コミュニーケション手段のひとつのチャンス

そうはいっても、気持として何がしかのプレゼントをもらったらやはりうれしいものです。
今はとてもかわいい箱や、リボンなどの包装がしてあるものであっても、お手頃な価格のお菓子もあります。無理せず、自分の予算範囲で、じっくりと相手が喜んでくれそうなものを、考えてさしあげるのがよいのではないでしょうか?

プレゼントを選んでいるときの、相手を思う時間が一番のプレゼントかもしれません。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい