厳選!! キレイに効く幸せホルモンが分泌され、女子力もアップする、魅惑のエッセンシャルオイル 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

厳選!! キレイに効く幸せホルモンが分泌され、女子力もアップする、魅惑のエッセンシャルオイル

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
  種類も豊富な美容や健康に役立つアロマオイル。お気に入りの香りをみつけましょう

種類も豊富な美容や健康に役立つアロマオイル。お気に入りの香りをみつけましょう

アロマオイルの香りを嗅いで、フワッと緊張を和らげよう

アロマオイルの香りを嗅いで、フワッと緊張を和らげよう

紅茶(アールグレイ)にも使用される柑橘・ベルガモット

紅茶(アールグレイ)にも使用される柑橘・ベルガモット

初心者にオススメの「マグカップ方式」

初心者にオススメの「マグカップ方式」

人間には視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚の五感がありますが、中でも「嗅覚」は、大脳に直接伝達する唯一の感覚であり、香りによる心身への影響はとても大きいんです。
最近はデスク上やナイトテーブルに、アロマディフューザーを置く人が増えていますが、体の冷えによって気分が暗くなってしまいがちなこの季節こそ、エッセンシャルオイルから漂う香りの効果で、ゆったり、のんびりリラックスしたいもの♪
そこで今回は、女性特有の女性ホルモンによる不調、そして美容効果の高いオイルをご紹介します!

女性ホルモンを整える、3つのオススメ精油

風が冷たく、乾燥しがちな冬は、体全体が自然とクローズドモードに入ることで、風邪を引きやすくなったり、心身の不調に悩まされがちな時季ともいえます。
最近では、遠征先のホテルでアルマオイルをたき、試合前夜の緊張を和らげる男性スポーツ選手やアスリートが増えているようですが、今回は女性の「不調」を和らげてくれる精油を3つ厳選!
■ゼラニウム
最初にご紹介するのは、オイルの代表といわれるゼラニウムです。
このゼラニウムは、ストレスによる緊張をゆるめ、不安やイライラを鎮静させ、心身を安定させてくれる効果があるため、女性にうれしいオイルとして知られています。
最大の特長は、ローズに似た甘い香り。この甘い香りが、心、身体、肌のバランスを整えてくれるのです。
また、ホルモンの調整作用がある点も女性にとってはうれしい限り。生理不順や月経前症候群(PMS)、月経痛、更年期障害などの悩みを抱えている人は、ゼラニウムの香りを日常に取り入れてみてはいかがでしょう。
さらに、皮脂のバランスを整える作用や殺菌作用もあるため、にきびのケアや化粧品にもゼラニウムは使用されているのです。
■■イランイラン
エキゾチックな甘さのある魅惑的な香りのため、どちらかというと好き嫌いがはっきりと分かれるオイルですが、特有の甘い香りがもたらす抗不安作用によって、呼吸や心拍を整い、緊張感からくる興奮状態を解きほぐしてくれる効果が期待できます。
古くからインドネシアでは、新婚初夜のベッドにイランイランの花びらを散らす習慣があります。
これは視覚的な美しさもありますが、新婦の緊張を和らげる……という抗不安作用に着目したもの。
さらに、喜びや官能的な高揚感、安心感、催淫効果もあるといわれる魅惑のイランイラン。
ベッドに花びらをちりばめる習慣は、イランイランの効果が認められてきた証かもしれませんね。
■■■ローズ
「精油の女王」と呼ばれるローズは、女王の名にふさわしくひときわ高い作用が見込まれています。
また、精油1滴がバラの花200個分ともいわれ、価格も高価! まさに女王にふさわしいオイルなのです。
ローズオイルは健康、美、若さの象徴として、さまざまな用途に用いられていますが、女性ホルモンのバランス調整、子宮強壮をはじめ、肌の老化の抑制、保湿効果を促すなどのアンチエイジング効果も見込まれています。
何よりローズには、精神状態を和らげることで、心を癒し、元気を取り戻してくれる作用が見込まれていることから、自分に自信がなくなったとき……、不安になったとき……、孤独感や失望感に陥ったとき……などに使用すると高い効果を発揮してくれるはず。
「最近、ちょっと気分が落ち込み気味?」と感じている人は、ぜひトライしてみてくださいね。

女性なら気になる、キレイに効く香りって?

人が幸せと感じるときに「セロトニン」という幸せホルモンが分泌されます。
「酢酸リナリル」という成分を含む香りが脳にはたらきかけることで、幸せホルモンとされる「セロトニン」が分泌されるため、寝る前やイライラしたときに「酢酸リナリル」を含むオイルを活用すると効果的。
また、本来あるべき健やかさとキレイを取り戻したいと思っている人も、「酢酸リナリル」を含むアロマにチャレンジするとよいでしょう。
●「酢酸リナリル」を含むアロマオイルは以下の4タイプ
〈ベルガモット〉〈クラリセージ〉〈フランキンセンス〉〈ラベンダー〉
店頭などで香りを嗅いでみて「これだ!」と思えるお気に入りの1本をチョイスしてくださいね。

いろいろある、香りの楽しみ方

ディフューザーに入れたり、ベースオイルと混ぜてアロマオイルにしてボディをマッサージしたり、バスソルトと混ぜたり……と、香りを楽しむ方法はいろいろありますが、初心者にオススメなのは「マグカップ方式」です。
「マグカップ方式」方法はカンタン!
お気に入りのマグカップにお湯を入れ、そこに精油を1〜2滴落とすだけ!
これなら仕事先でもできますし、ベッドに入るタイミングに合わせてナイトテーブルに置くこともできますね。
また、オイルの小瓶を持ち歩き、外出先でもキャップを外して香りを嗅ぐだけでも十分効果は期待できますし、ハンカチに1滴染みこませてその香りを嗅いでもよいでしょう。
── オイルの種類はとても豊富なので、いろいろな香りを嗅いでみることが第一歩。
健康的な日常を過ごすための一助として、ぜひオイルを活用してみてくださいね。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい