今年も豪雨に警戒を! 「水害自治体ランキング」に見る発生地域の共通点

  • 2017年の九州北部豪雨で、濁流と共に流木が押し寄せた=福岡県朝倉市 (c)朝日新聞社

    2017年の九州北部豪雨で、濁流と共に流木が押し寄せた=福岡県朝倉市 (c)朝日新聞社

  • 水害の被災世帯の多い自治体 【東日本】 「被災世帯数」および「被災年数」は国交省「水害統計」から作成。2009年から18年までのデータを集計した。河川の洪水や内水、土石流などによる被害も含む。被災年数は10年間で被災したことのある年の数を表す。「浸水想定世帯割合」は秦康範山梨大准教授がまとめたデータをもとに編集部で作成。自治体の世帯数のうち、浸水被害が想定される世帯数の割合を表す (週刊朝日2020年6月19日号より)【西日本のランキングはこちら】

    水害の被災世帯の多い自治体 【東日本】 「被災世帯数」および「被災年数」は国交省「水害統計」から作成。2009年から18年までのデータを集計した。河川の洪水や内水、土石流などによる被害も含む。被災年数は10年間で被災したことのある年の数を表す。「浸水想定世帯割合」は秦康範山梨大准教授がまとめたデータをもとに編集部で作成。自治体の世帯数のうち、浸水被害が想定される世帯数の割合を表す (週刊朝日2020年6月19日号より)
    【西日本のランキングはこちら】

  • 水害の被災世帯の多い自治体 【西日本】 「被災世帯数」および「被災年数」は国交省「水害統計」から作成。2009年から18年までのデータを集計した。河川の洪水や内水、土石流などによる被害も含む。被災年数は10年間で被災したことのある年の数を表す。「浸水想定世帯割合」は秦康範山梨大准教授がまとめたデータをもとに編集部で作成。自治体の世帯数のうち、浸水被害が想定される世帯数の割合を表す (週刊朝日2020年6月19日号より)

    水害の被災世帯の多い自治体 【西日本】 「被災世帯数」および「被災年数」は国交省「水害統計」から作成。2009年から18年までのデータを集計した。河川の洪水や内水、土石流などによる被害も含む。被災年数は10年間で被災したことのある年の数を表す。「浸水想定世帯割合」は秦康範山梨大准教授がまとめたデータをもとに編集部で作成。自治体の世帯数のうち、浸水被害が想定される世帯数の割合を表す (週刊朝日2020年6月19日号より)

  • 関連記事

    • 関東で相次ぐ地震は「首都直下地震の予兆」と専門家 北海道は3.11超えリスクも

      関東で相次ぐ地震は「首都直下地震の予兆」と専門家 北海道は3.11超えリスクも

    • コロナ禍に大災害で避難所60万人が感染リスク 専門家が指南する対策は?

      コロナ禍に大災害で避難所60万人が感染リスク 専門家が指南する対策は?

    • 長野県の千曲川は過去の水害被害47億円、埼玉県越谷市は78億円  【台風、豪雨が多い東日本の街ランキング 】

      長野県の千曲川は過去の水害被害47億円、埼玉県越谷市は78億円 【台風、豪雨が多い東日本の街ランキング 】

    写真の記事を読む
2017年の九州北部豪雨で、濁流と共に流木が押し寄せた=福岡県朝倉市 (c)朝日新聞社
水害の被災世帯の多い自治体 【東日本】 「被災世帯数」および「被災年数」は国交省「水害統計」から作成。2009年から18年までのデータを集計した。河川の洪水や内水、土石流などによる被害も含む。被災年数は10年間で被災したことのある年の数を表す。「浸水想定世帯割合」は秦康範山梨大准教授がまとめたデータをもとに編集部で作成。自治体の世帯数のうち、浸水被害が想定される世帯数の割合を表す (週刊朝日2020年6月19日号より)【西日本のランキングはこちら】
水害の被災世帯の多い自治体 【西日本】 「被災世帯数」および「被災年数」は国交省「水害統計」から作成。2009年から18年までのデータを集計した。河川の洪水や内水、土石流などによる被害も含む。被災年数は10年間で被災したことのある年の数を表す。「浸水想定世帯割合」は秦康範山梨大准教授がまとめたデータをもとに編集部で作成。自治体の世帯数のうち、浸水被害が想定される世帯数の割合を表す (週刊朝日2020年6月19日号より)
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 水害から見た「住みたい街」は? リスクが高いのは“新しい開発地” #コロナとどう暮らす

    水害から見た「住みたい街」は? リスクが高いのは“新しい開発地” #コロナとどう暮らす

    週刊朝日

    8/3

    被害額で見た“水害ランキング” 東日本、西日本の1位は?

    被害額で見た“水害ランキング” 東日本、西日本の1位は?

    週刊朝日

    9/6

  • 「ゲリラ豪雨ではダムは機能しない」 間違いだらけの水害対策

    「ゲリラ豪雨ではダムは機能しない」 間違いだらけの水害対策

    週刊朝日

    10/27

    水害に「今まで大丈夫だった」は通用しない 埼玉、東京、福岡…浸水リスクが高い自治体

    水害に「今まで大丈夫だった」は通用しない 埼玉、東京、福岡…浸水リスクが高い自治体

    AERA

    7/7

  • 届かぬ情報や避難の遅れ、公共工事の抑制も 台風19号被害を拡大したものとは

    届かぬ情報や避難の遅れ、公共工事の抑制も 台風19号被害を拡大したものとは

    週刊朝日

    10/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す