写真・図版 | 芥川賞作家が被災地で書店オープン 創作活動に思いがけない影響も〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

芥川賞作家が被災地で書店オープン 創作活動に思いがけない影響も 

このエントリーをはてなブックマークに追加
小柳暁子,北條一浩AERA

フルハウス/約1800タイトル計5千冊の在庫。店前の駐車場スペースはブックカフェに、裏にある倉庫(写真下。写真は柳さん)は劇場に改装予定。9月14~17日、ふたば未来学園高校演劇部が公演。敷地内にバーと子どもたちのための自習室を作る計画も。立ち読みは大歓迎(撮影/伊ケ崎忍)

フルハウス/約1800タイトル計5千冊の在庫。店前の駐車場スペースはブックカフェに、裏にある倉庫(写真下。写真は柳さん)は劇場に改装予定。9月14~17日、ふたば未来学園高校演劇部が公演。敷地内にバーと子どもたちのための自習室を作る計画も。立ち読みは大歓迎(撮影/伊ケ崎忍)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい